一般社団法人 緑の循環認証会議(SGEC)

2018Forum_Seminar_held

SGEC/PEFCフォーラム・アジアネットワーク構築会議・紙セミナー



【SGEC/PEFCフォーラム・アジアネットワーク構築会議・紙セミナー開催しました】

 去る6月28日に「SGEC/PEFCフォーラム」、29日に「アジアを中心とした地域における認証材構築ネットワーク会議、及び7月2日に「PEFC紙セミナー」を、PEFC本部より会長ピーター・レイサム、CEO/事務局長ベン・ガニバーグ、そしてインドネシア、マレーシア、韓国、タイ、ロシアからのPEFCが来日して盛大に開催致しました。

 「SGEC/PEFCフォーラム」には沖 林野庁長官よりご挨拶を頂いたあと、150名様以上のご参加者となりました。始めに基調講演として、会長レイサムが「SDGsに貢献するPEFC」として基調講演後、後半は東京大学の安藤先生のモデレートの元4名の有識者・業界代表の方々によるパネルディスカッションを行いました。フロアからの質問も交え、活発な議論を頂きました。

 翌日の「ネットワーク構築会議」では、まず林野庁よりクリーンウッド法の解説を頂きました。続いて参加各国から認証状況についてのプレゼンを行った後、PEFC CEO/事務局長のガニバーグより国際PEFCの現状をプレゼンにて報告致しましたところ、これにも参加の方々より色々なご質問を頂き、大変良い情報提供・意見交換の場となりました。

 オフィシャルの会議後はロシアとの取引についてPEFCロシアとの懇談の時間を設けましたところ、数社の方々から詳細なご質問なども受け、少しでもお役に立てたかと思っております。

 翌週の「紙セミナー」は比較的直前の開催ご案内だったにも関わらず、30名様のご参加でした。
それも製紙・紙関係会社のみならず、これまであまりコンタクトのなかったブランドオーナーの方々にも数社、お越し頂きました。
ベン・ガニバーグのプレゼン後は、SGEC/PEFC認証紙拡大に向けての色々なご質問・ご意見も頂き、時間が足りなくなるほどとなりました。

 3日間に渡るイベントにご参加下さいました皆様、各国からの参加者、パネリスト、コーディネーター、議長団、ご来賓の皆様に、心より御礼申し上げます。これを機に、益々SGEC/PEFCジャパンとして国内、及びアジア内での認証普及に努めfて参ります。

【開催風景】

フォーラム

フォーラム(6月28日)


パネルディスカッション

パネルディスカッションの様子


質問に答えるマレーシア

フロアからの質問に答えるマレーシア


ネットワーク構築会議

ネットワーク構築会議(6月29日)


紙セミナー

紙セミナー(7月2日)


紙セミナー2

紙セミナー(7月2日)-その2-

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional